전체기사보기
政治その他 ㅣ 芸能 ㅣ 文化 ㅣ Sports ㅣ グラビア ㅣ コラム ㅣ コラム2 ㅣ 映画 ㅣ インタビュー
섹션이미지
政治その他
芸能
文化
Sports
グラビア
コラム
コラム2
映画
インタビュー
회사소개
회원약관
개인정보취급방침
광고/제휴 안내
사업제휴 안내
소액투자
기사제보
HOME > 日本語版 > 芸能
글자 크게 글자 작게


SDN48『愛、チュセヨ』発売記念に約4,000人のファン集まる
大阪・千里セルシー広場で生ライブ4千人・・・本誌独占取材
 
JPNews

sdn48『愛、チュセヨ』本誌独占取材
▲ sdn48「愛、チュセヨ(type a、b)」     ©jpnews

 4月9日、大阪・豊中市の千里セルシーにあるセルシー広場にて、
韓国でも人気のsdn48の2ndシングル『愛、チュセヨ』の発売記念イベントが行われた。
 イベント内容は日韓同時発売を果たした1stメジャーデビューシングルの『gagaga』から
スタートし、選抜メンバー12人の一糸乱れぬダンスとフォーメーションの変化は圧巻。
観客も、息の合った掛け声で声援を送り、ファンはもとより買い物客も足を止め、見入っていた。
メンバー紹介では「大阪府茨木出身です」と、メンバーを身近に感じる発言や、
「おいしいたこ焼きのお店を教えて下さい」と質問を投げかけるメンバー、
「大阪に来たのが初めて」というメンバー、「鼻の穴に指突っ込んで、奥歯ガタガタ
言わしたろか!(この大阪弁は)合ってますか?」と大阪弁を披露するメンバーなど、
ファンの心をガッチリと掴んだ。
 MCを挟んで4曲のパフォーマンスを行い、そして、最後に披露した曲は、
4月6日に発売されたばかりの2ndシングル『愛、チュセヨ』
“チュセヨ”は、韓国語で“ください”という意味。
「燃えるような愛をください」という歌詞が印象的な、sdn48らしい“大人の女性”の
気持ちを歌った楽曲になっている。 興奮と熱気の中、ライヴは終了した。
ライブ後にはステージ上での握手会、男性だけでなく、若い女性や、親子連れなど
幅広い層のファンが来場していた。
▲ sdn48「愛、チュセヨ(type a、b)」     ©jpnews



▲ sdn48「愛、チュセヨ(type a、b)」     ©jpnews

▲ sdn48「愛、チュセヨ(type a、b)」     ©jpnews

▲ sdn48「愛、チュセヨ(type a、b)」     ©jpnews

▲ sdn48「愛、チュセヨ(type a、b)」     ©jpnews

~セットリスト~
『overture』
1.『gagaga』(1stデビューシングル)
2.『佐渡へ渡る』(1stシングルのカップリング)
3.『孤独なランナー』(1stシングルのカップリング)
4.『black boy』(cd未収録)
5.『愛、チュセヨ』

2011年4月9日
sdn48「愛、チュセヨ(type a、b)」発売記念・全国握手会イベント
参加メンバー:梅田 悠 /加藤雅美 /河内麻沙美 /小原春香 /近藤さや香 /
佐藤由加理 /芹那 /相川友希 /たかはしゆい /谷咲伴美 /福田朱子 /藤社優美
大阪府・豊中市、千里セルシー・セルシー広場、取材





 

ⓒ 일본이 보인다! 일본전문뉴스 JPNews / 무단전재 및 재배포금지

기사입력: 2011/04/11 [00:29]  최종편집: ⓒ jpnews_co_kr
 


닉네임 패스워드 도배방지 숫자 입력
제목  
내용
기사 내용과 관련이 없는 글, 욕설을 사용하는 등 타인의 명예를 훼손하는 글은 관리자에 의해 예고 없이 임의 삭제될 수 있으므로 주의하시기 바랍니다.
 
관련기사목록
[SDN48] SDN48『愛、チュセヨ』発売記念に約4,000人のファン集まる JPNews 2011/04/11/
[SDN48] AKB48 섹시버전 SDN48, 신곡 제목이 한국어? 온라인 뉴스팀 2011/02/21/
최근 인기기사
일본관련정보 A to Z
  회사소개회원약관개인정보취급방침 ㅣ 광고/제휴 안내사업제휴 안내소액투자기사제보보도자료기사검색
<한국> 주식회사 올제팬 서울시 마포구 만리재옛길 18 3층 Tel: 070-8829-9907 Fax: 02-735-9905
<일본> (株) ジャポン 〒169-0075 東京都新宿区大久保 3-10-1 ニュータウン大久保 B棟 1032号
Tel: 81-3-6278-9905 Fax: 81-3-5272-0311 Mobile: 070-5519-9904
Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved. Contact info@jpnews.kr for more information